1分で読める petit-column

■1分で読める プチ・コラム(私の思うこと) jw.org 新しい世界 すぐそこに! A Better World Is Near

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が守られない理由

ルールは遵守すべきところにその存在意義があります。これは当たり前のことで説明の必要はありません。問題はルールがあっても守られない理由は何かということです。

なぜ守られないのでしょうか。理由はいくつか考えられます。

・十分に周知されていない

・従う意義が認識されない

・皆が守っていないと観察される

・制定する側も守っていないことがある

皆さんはどう思いますか。守られるようにするにはどうしたら良いのでしょうか。

そもそも規範に面して反対動機を形成しないなら何を言っても無駄でしょう。また内なる心の声に従わないなら、いくらルールを用意しても無駄でしょう。ですから、おそらくこれは教育の問題です。人に対する適切な教育が不十分であるために今のような社会になっています。

それならどんな教育が必要かということになると答えは簡単ではありません。教育システムを制定する側にもルールを守らない現状が少なからず観察される昨今、人に作れる代物ではないことが分かります。それで現在社会は大変難しい問題に直面しています。

人が人を教育して今の社会になりました。このまま時が経過してやがてある種の予定調和が達成されるのかと楽観視するのは賢くない感じがします。

緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が守られない理由は根が深い問題です。なぜ守られないのか、その原因に対する理解と原因が除去できないならどんなルールを提示しても同じことを繰り返すだけでしょう。